養成所卒業後はどんな道に進むの?

養成所卒業にもう一度他の養成所に入り直す人もいる


声優養成所に入所すれば、仲間と大変だけど楽しいレッスンを乗り越え、役者としての一歩を踏み出すことができます。また、事務所所属のオーディションを受けて声優としての道を歩き出すということを夢見ている人も多いとも思います。しかし、その道はとても険しい道です。その割合は入所時の人数と比べると約1割程度でしょう。
では、声優を目指して声優養成所に入所したが、所属できなかった人たちはどのような進路があるのでしょうか?資金的な余裕があれば、また養成所に入りなおして所属オーディションに合格するという人もいるでしょう。また、声優養成所で培った演技の基礎を鈍らせないために舞台で演技力を磨き、ボイストレーニングに通いながら自分を常に高め、声優の公開オーディションを受けて賞を取り、声優の第一歩を踏み出すという人もいます。

養成所の経験は卒業後も必ず活きてくる


声優養成所を卒業後、また養成所に入りなおす人や舞台演劇に進む人なども多いですが、声優養成所中に演じる側ではなく演出側の才能に気付いて作品を作る側に転向する人も稀にいます。また、夢破れて就職をしたが、演技をすることの楽しさを忘れられずアマチュアとして活動をしている人もいます。やはり、これは声優養成所で人前で自己を表現することの楽しさを学んだからでしょう。声優養成所に通うことによって少し自分に前向きになれたという人もいます。
声優や役者になることはとても厳しい道ですが、なるためのレッスンには様々なことが詰め込まれており、その人の人生にとても大きな財産を残してくれます。そして、声優養成所卒業後、声優になろうとならまいと人前で自己を表現するという経験は普通に生きていてもしないことです。その経験はその後の人生にきっと活きてくるはずです。